診療科目
HOME > 診療科目

一般歯科

一般歯科 保険診療の範囲内で治療をしていく方法です。むし歯・歯周病の治療、義歯の製作などを指します。
お口を開けたとき銀歯が目立つので白い歯にしたい・・・
部分入れ歯を作るとき金属が見えないように見た目にもこだわりたい・・・
より自然な体に優しい治療が良い・・・
などのご希望・質問などがありましたら、保険の範囲ではありませんが自由診療もおこなっています。
お気軽にご相談ください。


定期健診

定期健診 お忙しい日常の中では、隅々まで磨きあげることが難しい現実があります。しかし、むし歯になって痛みが出てから受診するようでは、治療は長引き費用もかかる可能性があります。
そうなってしまう前に、定期的な受診をお勧めしています。内容は、健診と歯のお掃除、必要に応じた処置をします。家庭では出来ないケアが含まれますので、ツルツルの歯になる実感が得られます。
健診の頻度は患者様のお口の状態に合わせて行うため、定期健診のお知らせハガキを送らせて頂いています。お手元にハガキが届きましたら電話にて次のご予約をお願いします。

予防歯科

予防歯科 むし歯・歯周病の治療中にもブラッシング指導やフッ素塗布を行いますが、定期健診の中でも必要に応じて行なっています。
クリニックでのブラッシングや歯石・バイオフィルム除去により、歯ぐきを引き締めていきます。
お茶・コーヒー・喫煙による色素沈着が落ちると、本来の歯の白さが戻ります。ぜひ体感して下さい。


審美歯科

審美歯科 白い被せ物、金具が見えない義歯、歯列矯正、ホワイトニングがこちらに相当します。
価格表もありますが、義歯の場合は歯の本数に応じて変わりますので、まずはご相談ください。

歯列矯正・矯正歯科

歯列矯正・矯正歯科 当院で行なっている歯列矯正は『SH療法』です。主にヨーロッパで主流の床矯正(しょうきょうせい)の進化型と言える治療法です。
「お口に必要のない歯はない」という考えで、歯を抜いてから行なう矯正とは 異なります。
狭窄歯列という、顎骨に対して歯が並びきれない歯列不正を『床』という装置を用い、顎の大きさに合った歯並びに改善させていきます。
主に、就寝前から連続8時間ぐらい装着して頂き、起きたら外すだけです。一日のうち、2/3は装置をつける必要がありません。この「装置をつけていない時間」もまた重要な要素となります。
装置は10〜12か月で役目を終え、新しい装置に交換します。3〜4年を治療期間の一つの”目安”としていますが、歯の移動距離、骨の固さになどの条件によって、治療期間を長くお考え頂くこともあります。

詳しくはSH療法のHPも合わせてご覧ください。>>http://shta.jp/
治療費についてはコチラをご覧ください。